ヴィトックスαは薬局やドラッグストアなど店舗で販売されている?

ヴィトックスαは薬局やドラッグストアなど店舗で販売されている?

ヴィトックスαを薬局やドラッグストアなどの実際の店舗で購入したいという方もいるのではないでしょうか。しかし、残念ながらヴィトックスαを実店舗で購入することはできません。必ずネットで購入する必要があります。

 

ヴィトックスαがネットでしか販売していない理由とは?

ネットでしか販売していない理由は、実店舗に置いてもなかなか恥ずかしくて購入しづらいからだと思います。実店舗で購入するということは、ペニスのことで悩んでいるということを、店員さんや他のお客さんに知られることになります。そうなると男のプライド丸つぶれです。だから知られたくないという方が大半なのではないでしょうか。

 

あとは、勃起力の向上や精子量の増加のニーズに比べてペニス増大のニーズはそれほど一般的ではないのかもしれません。消費者層が限定されているので、店舗で販売しても採算がとれないのかもしれません。

 

ドラッグストアで販売されているサプリメントは一般的にネットで購入した方が安く手に入れることができます。このヴィトックスαも公式サイトで購入すれば、送料はかかりますが、かなり安く手に入ります。

 

また、2箱、3箱、5箱とたくさん購入すれば割引率が大きくなりお買い得になります。薬局やドラッグストアでは複数購入しても割引率が高くなることはありません。せいぜいショッピングポイントが付く程度ではないでしょうか。

 

薬局やドラッグストアで購入可能な増大サプリ

マツキヨなどの薬局やドラッグストアでは精力増強目的のサプリメントやドリンクは販売されていますが、増大目的のサプリメントは販売されていません。

 

しかしヴィトックスαの構成成分であるシトルリン、アルギニン、亜鉛、マカのサプリメントは単体のサプリメントとして取り扱っています。

 

これらのサプリメントを個別に買い揃えれば、ひょっとしたら増大効果を得られるかもしれませんが、ガラナや赤ガオクルアなどヴィトックスαに含有されていて薬局やドラッグストアに販売されていないものもあります。

 

また、ヴィトックスαエクストラエディションになると、構成成分が100種類以上になりますので、全部買い揃えるのは絶対に不可能です。たとえ買い揃えられたとしても、膨大な金額になります。

 

中途半端に薬局でサプリメントを買って飲んで、成分が不十分であるがためにペニスに何の変化も見られなければ悲しいですよね?

 

はっきり言って、時間とお金の無駄遣いです。そうならないようにまずはネットでヴィトックスαを購入してみることをおすすめします。

 

同居人にバレることなく入手可能

両親や奥さんなど同居人がいる場合は薬局やドラッグストアで買った方が同居人にはバレにくいです。でも公式サイトでは、購入しても同居人にバレないような発送方法が可能です

 

カードの利用履歴が見られるのが嫌な方は代金引換で申し込むことができます。また、何を買ったか同居人に知られないように、梱包する箱に品名や会社名を記載しないで発送してくれます。

 

どうしても同居人ではなく自分で受け取りたい方は、時間指定や、郵便局預かり、宅配便営業所預かりにすることもできます。郵便局預かりや宅配便営業所預かりにすれば、自分の好きなときに商品を受け取りに行くことができます。ですので安心して買うことができます。

 

申込画面は非常に分かりやすく、あまりネットで購入したことのない方でも簡単に申し込みできます。

 

早く始めればそれだけ早く結果が出ます。今日明日で急にペニスを大きくしたり、精力が強くなるということはありません。成長させる期間が必要です。

 

早く始めてコンプレックスから解放されて、楽しく人生を過ごしてほしいと思います。